2018年夏 神子元島ツアー “伝説の扉” 再び!!

2018.08.17 13:07 by いせかずみ
2002年夏、そして2010年の夏に続いてついに “伝説の扉” が開きました!

8月10日(金)夜から14日(火)で4泊5日の神子元島ツアーへ行ってきました。 無事全日ダイビングをすることができましたよ。

4日間、皆さんと泳いで泳いでハンマーの群れを探しに行ってきました。

今回の神子元島の海は、毎日少しずつ変化する海。 ちょっと苦戦することもありました。 

それでも、水温はだいたい24~28度! (1ダイブだけ一部19度が・・・汗) 透明度は10~20mはあり青いです。

ウネリと流れの影響で、潜ってみたらダイブプランが急遽変更になることもありましたが、それでも皆さん頑張って泳ぎ回ります!




大当たりしたのは、親方参戦のツアー2日目~!  青い海! ちょっとコンディションも良くなってきたぞ!! 

そんな素晴らしい海で根待ちでハンマーの群れ! 中層でもハンマーの群れ!! もう、皆さんのダッシュが止まりません。

そのためエアー消費が早い早い(笑) ちょっぴり泳ぎ疲れたみなさんでしたが、ハンマーを見てにっこりでしたね。

もちろん、その後のツアーでもハンマーの群れを次々にゲット!

皆さんハンマーの群れを見ることにも慣れてきてしまったのか?、群れがいるのに足元のイシガキフグやナイヨウカイワリなど他のお魚たちも見ていました。
連続で潜ることでハンマー遭遇率も、ハンマーに近づけるダイビングスキルもアップできるのがこの合宿ツアーの醍醐味!

久しぶりの神子元島ツアーのhiroshiさんも、『久しぶりに血が騒いだ!』とご満悦でした。 ツアー3日目にはこんなに巨大ハンマーに大接近~。 素敵な画像が撮れていましたね。

NEWカメラで参戦のeriさんもハンマーの群れにグイグイ接近されていました。 ハンマーの群れを見ながらも、こちらに振り向いてくれて撮影させてくれたのは2010年以来かも(笑)

 
初ハンマーの群れゲットのyusukeさんも徐々に神子元ダイビングに慣れてきたようですね。 ツアー後半はご自分でもハンマーを見つけていらっしゃいました!

神子元島ツアーでいつもハンマーゲット率が高いyoshinobuさん! 今回もさりげな~くハンマーを見つけてくださってありがとうございます。今年もこの調子でハンマーを見ていきたいですね~。
もちろん! 神子元島の海はハンマーの群れ以外にも見どころがいっぱいですよ。

タカベやイサキの大群や、今回よく見られたのはイワシの大群! これはすごかったですよ~。 多い時は向こうの地形やダイバーが見えなくなるほど。

うっとり見ているとハンマーの群れが出てきてびっくりした時もありました。

ツアー2日目には、北側のエリア ”三つ根” に行ってきました。

こちらは根周りにカンパチやヒレナガカンパチの群れもいて魚影が濃かったです。 また、ニザダイも普段より群れが大きく迫力がありました。

黒潮の影響なのか、レアものもゲットできました!

 巨大なマダラトビエイが登場した時は、皆さん思わず見とれてしまいました。 

 水面近くにはシイラの群れなどもみられましたよ。
たくさん潜ったあとのお楽しみは、ボリューム満点!!宿のお食事です。

地魚のお刺身や焼き魚や、日替わりでのお肉料理などおいしくてついつい食べ過ぎてしまいます。

朝ごはんもボリューム満点で箸がすすみまましたね。

たくさん泳いで、食べて、温泉入って、寝てと、毎日健康優良児なのが、神子元島ツアーの特徴のひとつ(笑)

ダイビング前より体調が良くなったような・・・そんな健康的な合宿ツアーでした。

 
今回は、皆さんにたくさんご協力いただいて無事4日間ダイビングをすることができました。

ご参加いただきありがとうございました。

次回の神子元島ツアーは秋のハンマーベストシーズンの9月。 期待高まる時期ですね~! 開催日程は、9月15日(土)夜から17日(月)です。

毎年このツアーはフロンティアでも人気の時期ですので、ご興味がある方はお早めにお問い合わせくださいね! 

  

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ