ダイビングログ

ダイバー誕生です!

2021.08.05 by tadashi
昨日はオープウォーターダイバーコースの海洋実習で真鶴半島の福浦海岸へ行ってきました!

いよいよ夏本番! 照りつける太陽の元、気持ちよく2ダイブしてきました。

水温も26度、透明度は6~10mとまずまずのコンディションでした。
ご参加いただいたkanamiさんは昨年から2年をかけて念願のダイバーデビューです!

まだ海に入る前には少し緊張感がありますが、これからも少人数のツアーにマイペースでご参加いただきスキルアップしてください!

認定おめでとうございます!
先週は小笠原のボートキャンプツアーの予定でしたが、海況不良が予想されたので残念ながらキャンセル。

その代わりに好調な海況が続いている南伊豆の神子元島へ行ってきました。

水温28度、透明度20mの青い海に包まれて3日間で10ダイブ。ハンマーヘッドシャークの群れをたっぷり見てきました!
photo by yusuke!


前半は潮が早く苦戦しましたが、”カメ根に東エリア” で何度か群れを見ることができました。
photo by noriko!


後半戦からは潮が緩み、”カメ根南エリア” へも行くことができました。

潮流に乗ってメジロザメやハンマーヘッドシャークの群れに接近。

3日目のDive2ではハンマーの群れと並走することもできました!
そんな素敵な海でyusukeさんが300ダイブを達成です!

yusukeさん、おめでとうございます!
好調なな海況が続く今年の神子元島。

次回のお盆のツアーも楽しみですね。

ご参加ありがとうございました。

7月の最終日は房総の勝山ダイビングツアーへ行ってきました。

朝から真夏のお天気で暑いです!

海面は穏やかなのですが、流れが強いところのあったので潮の影になるところでのんびり潜ってきましたよ。
ダイブ1は”ノースポイント”へ。

ちょっと白っぽいですが10m以上は見える青い海です。

イサキやイワシ?キビナゴ?などの幼魚がごっそり群れる中、カンパチの群れがアタック!迫力のシーンでしたね。

カゴカキダイやイシダイ、スズメダイの群れもいっぱいでとても賑やかです。

水温も24~27度と南の島のような温かさで、ついつい長めに潜ってしまいましたね。
ダイブ2は“水樽ガーデン” へ。

流れの影なので回遊魚は少な目でしたが、キンギョハナダイやメジナなどが群れていました。

カメラのお持ちの皆さんも被写体がいっぱいなのでじっくり撮影できたご様子でしたね。
勝山ツアーのお楽しみといえば漁協直営のなぶらさんのダイバー御前!

相変わらずのボリュームと美味しい地魚尽くしのランチでおいしかったですね。

別腹には現地サービスさんからかき氷をいただきました! 夏休み気分を満喫できましたね。

ご参加をいただきありがとうございました。

次回の神子元島ツアーではドリフトダイビングを満喫しましょうね!!

7月23日(金)の夜から25日(日)は南伊豆の神子元島へ行ってきました!

手ごわいうねりと流れとの戦いでしたが8ダイブ全てのダイブでサメゲット。もちろんハンマーの群れを見ることもできました。

最終ダイブの安全停止中に巨大マンボウが大接近!!!!

さらに、キハダマグロにシイラにとドキドキが止まらない神子元島の海を皆さんと潜り回ってきましたよ。
ツアー初日は水面コンディションは穏やか。

水中は満月大潮ということもあって強い流れの時もありましたが真っ青な海!水温は27度の時もありましたよ。

今回は神子元夏合宿第一弾ということでドリフトダイブのスキルアップがテーマ。

毎ダイブごとに作戦を皆さんと打ち合わせてハンマーを探しに行きます。ちょっとハードなところもありましたが皆さん頑張って泳ぎ切ってくれましたね。

そして、素晴らしい海でtomokiさんとkazumiさんが100ダイブを迎えました!おめでとうございます!!

単体ハンマーやトリオのハンマーといろいろなハンマーたちを見てきましたよ。

ちょっと流れが強いところでは大きめのハンマーの群れ!

junkoさんは何度もハンマーを見つけてくださいましたね。ありがとうございます!
ダイビングベルさばきもばっちりですよ(笑)

特に2日目に見たハンマーの大群は皆さんが上手にアプローチできたのでじっくり見ることができましたね。
こんなにたくさん潜れるかしら・・・とワクワクとドキドキのスタートでしたが、ツアー最終日の方が元気いっぱいのご様子でよかったです!

神子元島の海はスキルが必要な海ですが、しっかりと手順とルールを守ればとても潜りがいがある海です。

ご参加の皆さんもすっかり神子元マジックにはまったようです。
神子元ならではの魚たちも、もちろんしっかり見てきましたよ。

エントリーエリアのツバメウオはとってもフレンドリーです。

タカベの大群やニザダイの群れなど魚影も素晴らしかったです。

透明度はいい時は20m近くありそうでしたので、”ジャブ根” からのドリフトダイブでは地形も楽しむことができました。
いっぱい泳いだので夕食が美味しかったこと!

皆さんも嬉しそうに生ビールで乾杯♪大満足の夕食でした。

神子元合宿はよく潜り、よく食べ、よく寝るの3拍子なので健康になっていく気がしますね(笑)

今回も皆さんにたくさんご協力いただいて、無事2日間予定のダイブをすることができました。

ご参加をいただきありがとうございました。
好調な海況が続く南伊豆の神子元島。

今夜からツアースタートです。どんなアドベンチャーダイビングができるか今から楽しみですね。

2日間で8ダイブ。ハンマーヘッドシャークを探して潜り回って来てください!
TOPへ