ダイビングログ

南伊豆/神子元島ツアー!

2022.09.26 by tadashi
昨日は台風明けの神子元島で4ダイブしてきました。

水温27度、透明度15~25mの青くて暖かい海が迎えてくれました!

やっと順番が回ってきた感じですね (笑)
Dive1&2は "カメ根" からスタート。

2ダイブとも中層で100匹以上の大きな群れと真近で並走することができました!

Dive3 & 4 は "ジャブ根" からのドリフト。

単体のハンマーや大きなカマストガザメ、ツムブリの群れや大きな青y実が目に出会うことができました!
今年はお盆、そしてシルバーウィークとも台風の影響でキャンセルになってしまいましたが、神子元島はこれからが本格的シーズンです!

今週末、そして来週末のツアーに期待したいですね!
昨日は西伊豆の田子ダイビングツアーへ行ってきました。

心配していた台風の影響はまったくなし!! べた凪の田子の海です。

陸上は残念ながら雨に降られてしまいましたが、気温も水温もまだまだ高めでウエットスーツでも快適でしたよ。

元気に外海のポイントを潜ってきました。
ダイブ1は "フトネ" へ。

ちょっと白濁していましたがお魚は相変わらず群れ群れです。

キンギョハナダイの大群は根周りにごっそり!

ちょっと中層を泳いで目を凝らすとイサキの群れもいっぱいです。

かなり久しぶりに "フトネ" を潜ったsatoshiさんもkazumiさんも潜っているうちに思い出されていましたね。
ダイブ2は "沖の島" !

こちらは少し青いところもありますがちょっと見づらいところも・・・。

それでもイサキとニザダイ、メジナなどが群れていて、ライトを振っていると一瞬魚の壁に!

さらに、ハマフエフキの群れも登場し皆さんでダッシュ!!

日差しがあったらもっと魚影が見えていたのに~と透明度の回復が待ち遠しい田子の海でした。
あいにくのお天気でしたがドライブ&ダイビングツアーで楽しかったですね。

今度こそはイチゴ大福もぜひ!

ご参加をいただきありがとうございました。
好調な海況が続いている西伊豆へ泊りで行ってきました。

初日は 雲見。沖合に浮かぶ "牛着岩" 周辺には洞窟やトンネルが点在しています。

平日でダイバーが少なく、アドベンチャーダイブを存分に楽しめました!
トンネルの中にはキンメモドキの大群がみっしり!

大きなイシダイの老成魚やハナミノカサゴなども潜んでいました。
外海ではイワシにアタックするカンパチの群れが登場!

フエヤッコダイなどの季節来遊魚も目を楽しませてくれましたよ。

そんな素敵な海でyukiさんが50ダイブを迎えられました。

yukiさん、おめでとうございます! 
2日目は最近はまっている田子でのダイビング。

Dive1は季節限定ポイントの "田子島" でドリフトダイブしましたが、これが大当たり!

透明度20mの青い海に群れるイワシがカンパチやツムブリに追われて乱舞していました。

浮上前にはカマスやタカサゴの群れも登場してくれました。
Dive2はメインポイントの "沖のフト根" へ。

少し透明度が落ちていましたが、キンギョハナダイの群れは健在。

この日はメジナやイサキ、そしてヘラヤガラも群れて(?)いました。

雲見では40年近く前からお世話になっている民宿に久しぶりに泊めてもらいました!

感染対策もかなりきちっとされていて気持ちよく過ごせました。

そして海の幸のご馳走をたっぷり、何よりホスピタリティーの行き届いた宿でとてもリラックスできました。

連日の田子です!

2022.09.12 by tadashi
好調な海況が続く西伊豆の田子へ前日に続いて行ってきました!

水温27度の青い海が待っていてくれました!

この日のテーマのフリー潜降&浮上の練習もしっかりできましたよ。
"田子島" と "沖のフト根" の外海での2ダイブ。

田子島ではイワシの群れにアタックするカンパチを見ることができました!

そしてメインポイントの "沖のフト根" ではダイナミックな地形と名物のキンギョハナダイの大群を楽しむことができました。

青くて暖かい水に包まれて、今の伊豆の海は絶好調! ぜひ、潜りに行きましょう!
昨日は西伊豆の田子ダイビングツアーを開催しました。

皆さんにご協力をいただいてちょっと早めに出発です。

真夏に逆戻りしたような青空と暑さ!

そしてとっても穏やかな田子の海♪

元気に2ボートダイブ楽しんできましたよ。
ダイブ1は "白崎" へ。

エントリーしたら『水底が見える!』『温か~い!』と潜降前からテンションが高まります。

ちょっと白っぽいですが透明度はまずまずの8mくらいでしょうか。

クマノミと遊んだり、shigeakiさんがトゲチョウチョウウオの幼魚を見つけたりとのんびりダイビング♪

途中の岩陰にいた大きなイセエビ4匹にはmasatoさん、motochikaさんもびっくりされていましたね。
最近透明度に恵まれていなかったゲストの皆さん。

もっときれいな海を見てもらいたかったので船長さんにお願いして外海へチャレンジ!

流れがなかったらの条件付きで早めに2ダイブ目をスタートです。しかもフロンティアチームで貸し切りにしてくれました~。

皆さんにちょっと急ぎ目のモグモグタイムをお願いし、いざ!外海の "フトネ" へ出航~!
外海へ出たら・・・ボートの上から見ても真っ青~! 流れもなく無事船長さんのOKが出ました。

水面から "フトネ" 全体がもう見えている! スゴイ! 透明度は20mはありそうな黒潮ブルーが広がります。

根周りにはキンギョハナダイの大群とメジナの群れがごっそり!

みなさん気持ちよさそうに中性浮力で群れと一緒に泳いでいましたね。
お魚たちもいっぱいです!

コガネスズメダイの群れはなぜか根の上でごっそり。

水温はなんとびっくり28度!そして南のお魚の大きなヘラヤガラやネッタイミノカサゴなどもいてここは沖縄??と勘違いしてしまいそうでした。

安全停止中にはコガネシマアジの幼魚などもいて浮上したくない素晴らしい海でした。

黒潮の恩恵を受ける秋は伊豆半島のベストシーン!

これからダイビングの楽しみがますます広がりますね。

ご参加をいただきありがとうございました。
TOPへ