絶好調!西伊豆の田子ダイビングツアーへ行ってきました

2022.09.11 12:48 by いせかずみ
昨日は西伊豆の田子ダイビングツアーを開催しました。

皆さんにご協力をいただいてちょっと早めに出発です。

真夏に逆戻りしたような青空と暑さ!

そしてとっても穏やかな田子の海♪

元気に2ボートダイブ楽しんできましたよ。
ダイブ1は "白崎" へ。

エントリーしたら『水底が見える!』『温か~い!』と潜降前からテンションが高まります。

ちょっと白っぽいですが透明度はまずまずの8mくらいでしょうか。

クマノミと遊んだり、shigeakiさんがトゲチョウチョウウオの幼魚を見つけたりとのんびりダイビング♪

途中の岩陰にいた大きなイセエビ4匹にはmasatoさん、motochikaさんもびっくりされていましたね。
最近透明度に恵まれていなかったゲストの皆さん。

もっときれいな海を見てもらいたかったので船長さんにお願いして外海へチャレンジ!

流れがなかったらの条件付きで早めに2ダイブ目をスタートです。しかもフロンティアチームで貸し切りにしてくれました~。

皆さんにちょっと急ぎ目のモグモグタイムをお願いし、いざ!外海の "フトネ" へ出航~!
外海へ出たら・・・ボートの上から見ても真っ青~! 流れもなく無事船長さんのOKが出ました。

水面から "フトネ" 全体がもう見えている! スゴイ! 透明度は20mはありそうな黒潮ブルーが広がります。

根周りにはキンギョハナダイの大群とメジナの群れがごっそり!

みなさん気持ちよさそうに中性浮力で群れと一緒に泳いでいましたね。
お魚たちもいっぱいです!

コガネスズメダイの群れはなぜか根の上でごっそり。

水温はなんとびっくり28度!そして南のお魚の大きなヘラヤガラやネッタイミノカサゴなどもいてここは沖縄??と勘違いしてしまいそうでした。

安全停止中にはコガネシマアジの幼魚などもいて浮上したくない素晴らしい海でした。

黒潮の恩恵を受ける秋は伊豆半島のベストシーン!

これからダイビングの楽しみがますます広がりますね。

ご参加をいただきありがとうございました。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ