熱海でボートダイビング!

2017.07.30 12:30 by tadashi
昨日は熱海でボートダイビングをしてきました!

台風の影響が心配でしたが、水面はほぼ凪、水中はうねりが少し入っていましたが着底しなけらばあまり気にならない程度のコンディションで2ダイブ楽しんできました!
Dive1は ”沈船” へ。

1998年に沈没した ”旭十七号” という全長約70mの砂利運搬船です。年月が経過して船の表面には大きなソフトコーラルがたくさんついています。周りにはネンブツダイやサクラダイなどの群れが。そして、水底付近には大きなアジが群れていました。

前日からのサージで少し透明度が落ちていたのがチョット残念でした。
Dive2は ”ビタガ根” へエントリー。これが大当たりでした!

根に沿って東にでていくと、まるでカーテンのように群れるキビナゴの大群にイナダの群れがアタック! 根待ちしている間に何度か迫力あるシーンが展開されました。
大きなマダイも何匹かクリーニングされていたり、根周りにはキンギョハナダイがみっしりと群れていました。

タカベの群れも回ってきましたよ!
アフターダイブはダイバーに人気の富士丸食堂特製のダイバーランチをいただきました。

この日のメニューはアジの漬丼&アジフライのセット。どちらも獲れたて新鮮なアジの食感がたまりませんでした。

ご参加いただいたゲストの皆さん、ありがとうございました。

そして今回の水中画像はyusukeさんからいただきました。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ