巨大マンボウ&ハンマーウォールゲット!神子元島ツアーへ行ってきました

2021.07.26 13:11 by いせかずみ
7月23日(金)の夜から25日(日)は南伊豆の神子元島へ行ってきました!

手ごわいうねりと流れとの戦いでしたが8ダイブ全てのダイブでサメゲット。もちろんハンマーの群れを見ることもできました。

最終ダイブの安全停止中に巨大マンボウが大接近!!!!

さらに、キハダマグロにシイラにとドキドキが止まらない神子元島の海を皆さんと潜り回ってきましたよ。
ツアー初日は水面コンディションは穏やか。

水中は満月大潮ということもあって強い流れの時もありましたが真っ青な海!水温は27度の時もありましたよ。

今回は神子元夏合宿第一弾ということでドリフトダイブのスキルアップがテーマ。

毎ダイブごとに作戦を皆さんと打ち合わせてハンマーを探しに行きます。ちょっとハードなところもありましたが皆さん頑張って泳ぎ切ってくれましたね。

そして、素晴らしい海でtomokiさんとkazumiさんが100ダイブを迎えました!おめでとうございます!!

単体ハンマーやトリオのハンマーといろいろなハンマーたちを見てきましたよ。

ちょっと流れが強いところでは大きめのハンマーの群れ!

junkoさんは何度もハンマーを見つけてくださいましたね。ありがとうございます!
ダイビングベルさばきもばっちりですよ(笑)

特に2日目に見たハンマーの大群は皆さんが上手にアプローチできたのでじっくり見ることができましたね。
こんなにたくさん潜れるかしら・・・とワクワクとドキドキのスタートでしたが、ツアー最終日の方が元気いっぱいのご様子でよかったです!

神子元島の海はスキルが必要な海ですが、しっかりと手順とルールを守ればとても潜りがいがある海です。

ご参加の皆さんもすっかり神子元マジックにはまったようです。
神子元ならではの魚たちも、もちろんしっかり見てきましたよ。

エントリーエリアのツバメウオはとってもフレンドリーです。

タカベの大群やニザダイの群れなど魚影も素晴らしかったです。

透明度はいい時は20m近くありそうでしたので、”ジャブ根” からのドリフトダイブでは地形も楽しむことができました。
いっぱい泳いだので夕食が美味しかったこと!

皆さんも嬉しそうに生ビールで乾杯♪大満足の夕食でした。

神子元合宿はよく潜り、よく食べ、よく寝るの3拍子なので健康になっていく気がしますね(笑)

今回も皆さんにたくさんご協力いただいて、無事2日間予定のダイブをすることができました。

ご参加をいただきありがとうございました。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ