西表島ダイビング&トレッキングツアーへ行ってきました

2021.05.29 19:53 by いせかずみ
西表島ダイビング&トレッキングツアーへ行ってきました。

沖縄地方は梅雨入りしたはずですが、毎日が夏日!暑かったです。

まるまる3日間、海に山にと西表島の大自然を観察してきました!
ダイビング初日。

サンゴやカラフルな魚たちを楽しみながら翌日のドリフトダイビングに向けて、いざ!スタート。

アカネハナゴイやハナゴイの群れにうっとりです。

かわいいハダカハオコゼは見つけ方のコツを覚えた方はご自分でも発見。

下ばっかり見ていてはいけません!イソマグロのトリオやアオウミガメ、グルクンの群れが中層に現れて大忙しでした。
ダイビング2日目。

今日は島の西側でドリフトダイビングの最終調整し、ビックポイント”仲の神島"通称オガンを目指します!

ダイブ1の崎山ではいきなり!巨大イソマグロ〜!釣り糸がついていて痛そうでしたがこわもて顔でしたね。


"仲の神島"はカツオドリの繁殖地。島が近づいてくるとカツオドリ達が出迎えてくれましたよ。

今週は大潮周りということで流れが速く弱まりません。 ダイブ2は西のスポットで潜り、流れが落ち着くのを待ちます。

のんびりなのか…とちょっと残念に思っていたら、様々な洞窟をくぐったり、光の差し込みがあまりに綺麗で想像以上に皆さんと楽しめました!
ヤッター!ダイブ3は回遊魚狙いで"東の根"へ!

待ちに待った潮流が弱まりました。
ガイドさんから今、ちょうどいいです!とのうれしい声に急いで準備し"東の根"に向かって潜降します。

皆さん無事に根に到着したらすでにイソマグロの群れがぐるぐる!

さらにグルクンの大群をガイドさんが集めてくれて凄いことになってます。

よ〜く見ると群れの奥ではカスミアジ達がグルクンの群れをハンティング!これには皆さん大興奮でしたね。

もう浮上しちゃうんだ〜と後ろ髪引かれる海でした。
3日目はカヌー&トレッキングでピナイサーラの滝を目指します。

歩き始めていきなり"セマルハコガメ"や"キノボリトカゲ"をウォッチング。 まさかのハブ(子供でよかった~)の寝姿に驚きと西表島の陸上でもビックリの連続です。

梅雨なのに雨が少なく、水位量が少ないピサイナーラの滝でしたが、下をのぞくのはやっぱりドキドキでした。

ガイドさん手作りのイノシシ肉のお弁当は美味しかった~!

次回は違うコースにもチャレンジしたいですね。
実はフロンティアツアーでは14年ぶりの上陸となった西表島でした。

以前と変わらず素晴らしい海の中はもちろん、西表島の人々のあたたかいおもてなしと、しっかりとしたサービスでとても快適で安心なツアーとなりました。

また機会があったらツアー企画したいです!

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ