真鶴半島の福浦海岸でダイビング!

2018.10.22 10:37 by tadashi
 今日は真鶴半島の福浦へ行ってきました!

 絶好のダイビング日和で海も穏やかです。

 アドバンスチームとファンダイビングチームに分かれて元気に潜ってきましたよ!
 ファンダイビングチームはボートで ”福浦工務店” と NEWポイントの”ビーチ沖”を潜ってきました。

ダイブ1の ”福浦工務店” では砂地に大きな漁礁があります。 透明度も15m位あって全体像もくっきり見えました。そこにはソフトコーラルが付いていてとってもカラフル。

 中層にはマアジの群れが行ったり来たりしています。 もう少し流れがあると集まってくれそうでした。

 漁礁にはキンギョハナダイやサクラダイ、キンチャクダイも見られました。

 ボートもポイントも貸し切りでしたので、じっくり漁礁をくぐったりできて面白かったですね。

 
 ダイブ2は、現地サービスのスタッフさんおすすめのNEWポイント ”ビーチ沖” を潜ってきました。

 こちらも透明度が良かったですよ! よいところは20m近くあり、水底からボートがクリアに見えました。

 流れもないポイントでしたので、久しぶりのボートダイビングの方やのんびり潜りたい方におススメなポイントです。

 スズメダイの群れやソラスズメダイの群れもごっそり。 季節来遊魚のクロユリハゼのペアも見られました。

 こちらの水中画像はnorikoさんからいただきました!




ビーチチームはアドバンスのナビゲーションダイブです。

今回ご参加のkimiyo さんは福浦の海はオープンウォーターコース以来。その時はかなり残念な透明度だったのですが、今回は・・・エントリーしたとたんに明るい海が広がっていました〜。

ナチュラルナビゲーションとコンパスナビゲーションを駆使してしっかり課題をクリアし、見事アドバンスダイバーです! 認定おめでとうございます!!

今回の水中はップランクトンが多かったためか魚が多く、水面近くではイワシやアイゴ、アオリイカが沢山群れていました。
もちろん砂地やゴロタの周りではカサゴやコロダイもみられます。ボラも大きく群れると迫力がありますね。

これからは透明度がどんどんよくなりダイビングには最高のシーズンです。
kimiyoさん、これからはきれいな海でダイビングを楽しんでくださいね。
 今日のランチは見晴らしの良い ”サドルバック” へ行ってきました。

 お腹もペコペコでしたのでおいしかったですね~。

 ご参加のみなさんありがとうございました!

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ