秋の伊豆大島ドリフトダイビングツアーへ行ってきました!

2018.10.12 12:52 by いせかずみ
 10月6日(土)から8日(月)の3連休は、伊豆大島ドリフトダイビングツアーへ総勢7名で行ってきました!

天気予報とにらめっこのツアーとなり、ダイビングボートが出航しないかも・・・と不安いっぱいのスタートとなりましたが、島に着いたらまさかの全日ボートは出航~!

 しかも、お天気も快晴~♪ ちょっと汗ばむ陽気の時もありましたよ。

そんな大島の海を、チャーターボートで潜り回っていきました!
 島に到着してすぐ『ボート出ます!』の一言で皆さんの素早い動きが始まりました(笑) さすがですね~。

出港してほどなく『風が吹く前にサメマチいっちゃえ!!』と船長さん。
 
 ”サメマチ”とはフロンティアの皆さん全員が大島に来ると潜りたいビックポイントなのです。

 今回は難しいかな~と思っていたのでラッキーでした! 潜行すると、根周りにイサキとメジナ、キンギョハナダイがごっそり。

流れを感じながら進むと、あっちにもこっちにもカメ!カメ!カメだらけです。

 大きな個体はkenjiさんが乗ってしまうのではないかと思うくらい近く寄っていましたね。

”サメマチ” にはうれしいことに最終日にもチャレンジできました! 

 下げ潮が早かったですが、頑張ってコーナーまで進むと出ました! 巨大ヒラマサです~!

 イサキの群れをかき分ける姿はかっこよかったですね。

それ以外にも、大きなクエやヒゲダイなどもいてやっぱり楽しい”サメマチ”でした!
 風や潮を見て ”ケイカイ沖”や ”ヨーゴシ” も潜ってきましたよ。

こちらも群れがすごいことになっています! ”ヨーゴシ” ではタカベの大群が私たちを囲むほどいます。

 見どころは中層だけではありません。 大きなイシガキフグやエイ、テングダイやネコザメなどもいて見どころいっぱいです。

初ワイドレンズを使ってyusukeさんも素敵な画像が撮れていましたね~。

 ”ケイカイ沖”ではタカサゴとイサキの大群です。 最終ダイブではツアーで一番の透明度! 30mは軽くありそうな青い海が広がっていましたよ。

もちろん、両ポイントでもカメが毎ダイブ見ることができて、初大島ダイビングのnorieさんも大きなカメを見つけて教えてくれました!

 
 2泊3日の大島ツアーの楽しさは、中日がまるっと遊べちゃうことなんです。

 季節外れの夏日でしたので、大島牛乳のアイスを求めてドライブに行ってみました。 たまにはプチ観光もいいですね。

 そして、お楽しみの宿での食事! ボリューム満点の夕食は皆さんのお腹を満腹にしていました。 

 ツアー中は皆さんにたくさんご協力をいただいて、無事3日間ボートダイビングをすることができました。

ご参加いただきありがとうございました。

 次回を伊豆大島ツアーはお正月休みを予定しています!

冬場の大島は、透明度も抜群のなか根付きの大物たちを狙えますのでこちらも期待したいですね。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ