熱海でボートダイビング!

2018.08.27 13:08 by chihiro
昨日は東伊豆の入り口、熱海でダイビングに行ってきました。
蝉の声も高らかに真夏の天候が戻ってきたかのようです。

風も穏やか、8月最後の日曜日は良いダイビング日和となりました!

ただ透明度は・・・先日の台風の影響でちょっと残念でしたが、目を凝らした先にはたくさんの魚たちがいましたよ。
ダイブ1は ”ビタガ根” でダイビング。
流れもなく穏やかなダイビングです。

水面に比べると水底近くの透視度は比較的良かったので、潜降ロープをを中心に1の根、2の根をぐるっと回る海中散歩をのんびり楽しめました。

途中キビナゴノの群れが目の前に現れ、キラキラと翻る様子はちょっと幻想的です。

根の周りでは背の低いソフトコーラルが広がり、ここでもキンギョハナダイやスズメダイ、ネンブツダイがいっぱいです。中にはサクラダイもちらほら見えましたよ。


ダイブ2は ”ソーダイ根” でダイビング。

潜降して扉岩を目指していくと根周りでは、カラフルなソフトコーラルの周りにイサキやメジナが群れ、とても賑やかです。

ここのソフトコーラルはいつ見てもきれいです!
ソフトコーラルの合間にはクマノミやオニカサゴも顔をだしてくれました。
メインの根の周りではキンギョハナダイがグッチャリ!
浅瀬の中層ではスルメイカの子供の群れにも遭遇です!!

これからの季節、透明度が良い水中での魚たちを想像するとワクワクしますね。
2ダイブの後は熱海名物地元の魚をアレンジした名物ダイバーランチ!

今日はマグロやカツオ、イカの漬け丼です。カロリーを使った後はお腹がすくので皆さんしっかり完食です!

今回ご参加いただいたhayaoさん、norikoさん、junnkoさん、kazuhisaさんありがとうございました。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ