小笠原ダイビングツアー! 最終日

2016.07.13 17:32 by tadashi
小笠原ツアーもいよいよダイビング最終日を迎えました。

この日は凪の良い父島の東側のビッグポイント、“ドブ磯”& “巽の浅根”で2ダイブできました。
Dive1の “ドブ磯” ではエントリーするとフレンドリーなアオウミガメが寄ってきてくれて、じっくり撮影することができました。

水路に入ると大きなロウニンアジやイソマグロが登場、ちょっと遠目でしたがやっぱり迫力ありますね。
ドロップオフではギンガメアジの群れ、大きなオグロメジロザメ、そしてヒレナガカンパチも見ることができました。

そして潮上に少し泳いでいくとマダラトビエイのペアを発見、ついいつもの悪い癖が出て月食アタックしてしまいました(笑)
Dive2は昨年のツアーの夢よもう一度ということで、ギャンブルを覚悟で “巽の浅根”にエントリー。

冷たい、そして暗い潮・・・ガイドさんが追い詰められていく様子が・・・と思いましたが15分くらい泳ぐと潮目が変わり暖かくて青い潮が入ってきました。

そしてtakayukiさんの合図に振り向くとハンマーヘッドシャーク登場です。

安全停止中にもう一度、今度は皆さんの周りをまわるようにハンマーが泳いでくれました! 

“巽の浅根” 何度でも潜りたくなるポイントです。
今回は現地4日間の短い滞在でしたが、ケータのオーバーナイトツアーも含めて合計10ダイブ、外れなしで大物狙いのドリフトダイブを楽しむことができました。

何度でも訪れたくなる小笠原、そんな思いを一層強くしたツアーになりました。

ご参加いただいたゲストの皆さん、ありがとうございました。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ