フロンティア・ダイビングスクールは信頼と安心の
PADI 5 STAR DIVEセンターです。

ダイビングログ

ダイビングログ

08月30日 17:42 by tadashi
今日は真鶴半島の岩海岸でボートダイビング。台風の影響が気になりましたが、ボートポイントはほとんど問題なく潜ることができました。

そして今日は今春から岩でも利用できるようになったエンリッチドエアを使ってのスペシャルティーコースを開催です。

まずはアナライザーを使って各自のシリンダーのエンリッチドエアの酸素濃度を測定し、ダイブコンピューターにセットします。

Dive1は季節限定ポイントの ”沖漁礁” へ。水深30mの水底に設置された鉄骨の漁礁にはウスアカイソギンチャクがみっしりと群生しています。そこにネンブツダイやキンギョハナダイがグッチャリ。大きなイシダイやコブダイなども棲んでいました。

深めの水深の漁礁もエンリッチドエアなので潜水時間に余裕を持って遊ぶことができました!
Dive2は ”ロックトライアングル” へ。ここもネンブツダイやアジの幼魚の大群がすごいことになっていました。

そして水底には大きなクエやイセエビ。ミノカサゴ、オオモンハタ、キンチャクイダイなどなど魚種も豊富、とても楽しくてあっという間のダイビングになりました。
今日ご参加いただいたのは、etsuroさんとyokoさんです。

お申し込みをいただいた、秋の小笠原ツアーと冬のパラオツアーを目標にしてダイビングを楽しんでください!

ご参加ありがとうございました。
コメントを記入する
08月29日 20:01 by chihiro
昨日は湯河原の温水プールでオープンウォーターダイバーコースを開催しました。

ご参加いただいたのはyukiさんとshunichi、最初はプールに来るのも久しぶりのうえ、初めてのダイビング経験でちょっと緊張気味....なんておっしゃっていましたが、最後には笑顔が見られました。
そして心配していた耳抜きもコツをつかむとスムースにできましたね。

次の海洋ダイブではフィンワークと中性浮力を中心に頑張りましょう。

さぁ〜、海ではどんな生物たちがお出迎えしてくれるのでしょう。 楽しみですね!
コメントを記入する
08月28日 11:19 by tadashi
昨日は真鶴半島の福浦海岸でオープンウォーターダイバーコースの海洋実習に行ってきました!

海はベタ凪、水温25度、透明度も12m以上と絶好のダイビングコンディションの中で全てのスキルを修了して3名のダイバーの誕生です!

みなさん、ダイバーデビューおめでとうございます! 来月はディープ&ボートアドベンチャーダイブにチャレンジですね。次回もよろしくお願いします。

福浦は良い潮が入ってきていて、浅場はまるでリゾートのような水中でした。

コロダイの群れやチョウチョウウオ、キビナゴの大群、イソギンチャクの群生にはクマノミやミツボシクロスズメダイの幼魚など魚も多くてとても楽しいダイビングになりました。

アシスタントでご参加いただいたeriさん、ご協力ありがとうございました。

コメントを記入する
08月27日 19:16 by chihiro
今日は逗子の小坪マリーナにダイビングに行ってきました。

朝は涼しかったのでちょっと油断していたら、午後からは太陽がしっかり顔を出して夏らしい一日でした。

逗子の海は北東からの風の影に当たり、水面はとっても穏やかなダイビング日和です。

今日は魚影が濃いオオタカ根で2ダイブじっくり楽しんできました。 ただ残念ながら昨日から夏らしからぬ冷た~い、暗い潮が入ってきたため、透明度はちょっと残念でした。

それでもロープで潜降していくと水面近くでイシダイの幼魚たちがお出迎えです。
水中では目が慣れてくると根の周りにはキンギョハナダイがうじゃっと群れ、先を進めていくとなんとなんと、メジナの大きな群れとスズメダイの群れ、また根の周りのネンブツダイの群れが重なりすごいことになっています! そして時にはイナダの群れが加わると、まさに魚まみれ状態です!!
今回ご参加いただいたhayaoさんも最初は残念そうでしたが、魚影の濃さには大興奮でした。

あ~、この魚影の濃さ、今度は透明度が良い時に来たいですね。

ご参加ありがとうございました!
コメントを記入する
08月26日 17:03 by tadashi
今日は真鶴半島の岩海岸でオープンウォーターダイバーコースの海洋実習でした。ご参加いただいたのはtsukasaさん&akikoさんご夫妻です。リゾートでの体験ダイビングが楽しくてライセンス取得にトライしていただいています。

お二人とも水中でのバランスがとても良く、今日の課題の中性浮力はかなり上手になりました! ダイブコンピュータを使用してのダイビングの安全管理もしっかりマスターしていただきました。

岩の水中はコンディションが、グ、グッとアップ。透明度も12mくらいあり、魚たちも増えてきました。

イソギンチャクにはクマノミやミツボシクロスズメダイの幼魚がたくさんついていたり、中層にはネンブツダイの大群がグッチャリです。

夏も終わりが近づいてきましたが、伊豆のダイビングはこれからがベストシーズンですね!
コメントを記入する

PAGE TOP