アオザメ登場!神子元島ダイビングツアーへ行ってきました!

2021.12.13 15:42 by いせかずみ
2021年ラストの神子元島ダイビングツアーへ行ってきました。

今年はザトウクジラ→ウシマンボウ→バショウカジキ→ザトウクジラ(ちょろっと)と、ハンマー以外のレアもの遭遇に沸いた神子元島合宿ツアーでしたね。

そして、最後まで諦めないでよかった。
見ちゃいましたよ!ア、アオザメ出ちゃいました〜!
そんな大興奮の冬合宿ツアーを思いっきり楽しんできましたよ。
ツアー初日。

まずは、今日のテーマは皆さんは神子元でのドライスーツが初めてなのでドライスーツでの神子元ダイビングに慣れましょう、ハンマーは見れたら…とのはずが、潜降してすぐに単体ハンマー!
泳いでいたら横からも!さらにメジナの群れを見ていたら頭上にハンマー!

浮上してyutaさんが「ハンマーいるじゃないですか!」とびっくりされてました。
ハンマーの大群れは残念ながら見れませんでしたが、ダイブ2のツムブリ500匹の群れに巻かれたのは楽しかったですね。

ナンヨウカイワリの群れにも大接近することができましたよ。


潜る毎にドライスーツスキルに慣れてきて、アオウミガメの食事シーンや大きなマダイ、イナダの群れを見つけられたりと楽しかったですね。

夏のハンマーシーズンも楽しかったけど、冬の神子元ダイビングって楽しい!と喜んでいただけてよかったです!

yutaさんが見たかった大きなブリやヒラマサも見ることができましたよ。
ツアー2日目は透明度が落ちてしまい、ハンマーの群れも全体像が見えず苦戦・・・

目線を変えて根回りの魚たちも楽しんでみました。

この時期これだけの種類の魚たちが見られるのは神子元島ならではですね!
その時は突然でした。 透明度が悪い中そろそろ安全停止・・・ハンマー見れずに終わっちゃうと思ったら、足元に大きなサメ!

やったーとyoshihisaさんと一緒にアタックします。そのサメがなんと振り向いてこちらに来たー!顔見てビックリ!アオザメじゃないですか。怖いけど見たい!見たいけど怖い~と皆さんでアオザメ鑑賞スタート。

安全停止中ずっと回られてしまいました。前回のバショウカジキに引き続きアオザメとは!引きが強いゲストさんに感謝です!!

2022年もこの引きの強さを持っていきたい!楽しい神子元島の潜り納めツアーとなりました。

ご参加をいただきありがとうございました。

次回の神子元島ツアーは1月の潜り初めダイビング合宿ですよ!

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ