利島ドルフィン&ドリフトダイビングツアーへ行ってきました!

2018.09.03 09:39 by いせかずみ
8月31日の夜から9月2日で、伊豆七島の利島へ総勢8名で行ってきました!

利島は東京から南に約140キロにある断崖絶壁に囲まれた小さな島。

この島では野生のイルカと泳ぐことができたり、ダイビングを楽しむことができます。

ワクワクドキドキしながら利島へ出発!
 1回目のドルフィンスイムは船長さんが島周り以外にも探しに連れて行ってくれたのですが、まさかのイルカ不在・・・涙。 

ちょっぴりしょんぼりしながら浅瀬でカメスイムに切り替えました。 イルカは今日はいない・・・とのことでしたが、あきらめきれないのがフロンティアチーム。

 お願いをして再び2回目のドルフィンスイムへ。

これが大成功~!! 出航して間もなくnorikoさんがイルカの背びれを発見。

 エントリーするとイルカたちが群れています~! norieさんとyukiさんはイルカにぶつかりそうになってしまうくらい大接近。

norikoさんとyumiさんは、”海藻ちゃん” というあだ名のイルカを見れたようです。

 ちょっぴりハードなところもありましたが全員でイルカたちと泳ぐことができました。

 もちろんダイビングも楽しみました!
今回の利島の海は黒潮の恩恵で、透明度は20mちかくありとってもきれい! 水温も24~27度と南国の海です。

 島の北東側で元気にドリフトダイビングにチャレンジ!! 初ドリフトダイブのakikoさんとtsukasaさんバディ、yukiさんとnorieさんバディは、1ダイブ目にドリフト潜行に苦戦したところもありましたが、最終ダイブではばっちり素早く潜行できましたね。
 
流れの中でもバディ同士で一緒に頑張って泳いでいただいて、心配されていた流れの中での安全停止も落ち着いてできるようになってきました!

今回のツアーで、新たなドリフト大好きダイバーが誕生した瞬間でしたね。

 利島ダイビングでの目的はウミガメ! 多い時は1ダイブで5匹くらい見ることができました。

岩の影に休んでいるカメをkinoさんが何度も発見してこちらに導いてくれました。 いつも生物探しのご協力ありがとうございます。

 ミツボシクロスズメとクマノミのコロニーや、スズメダイの群れ、時々回遊魚のカンパチもウロウロ泳いでいました。

透明度も良く、地形も楽しみながらドリフトダイビングを楽しむことができましたよ。
 利島ツアーのお楽しみは宿のお食事です。

いっぱい泳いだのでおなかもペコペコ。


 ついついお腹がいっぱいになってしまいましたね(笑)
 利島の陸上は自然がいっぱい! そしてコンビニやスーパーがないとってものんびりな島。

ダイビングの後は、ちょっぴり島内をお散歩に行ってきました。

 懐かしい雰囲気の商店でお菓子を買ったり、近くのお寺でイルカ見れますように祈願をしたりとのんびり過ごすことができました。
 今回は、海況の影響でダイビングスケジュールや帰路が変更になってしまい慌ただしいところが多々ありましたが、皆さんのご協力で無事ツアーを開催することができました。

本当にありがとうございました。


 また、機会がありましたら利島の海へご一緒しましょう。

ご参加ありがとうございました。

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ