フロンティア・ダイビングスクールは信頼と安心の
PADI 5STAR ID CENTERです。

ダイビングログ

ダイビングログ

05月22日 14:57 by tadashi
5月19日は前日に続いて房総半島の勝山に行ってきました。

透明度は前日より少しアップ。

島の東側と西側でのんびり潜ってきました。
Dive1の ”千手ドロップ” ではエイやクマノミ、そして大きなクチグロ、クロダイなどの根付き魚たちをウォッチ!

Dive2は ”ノースエンド~島前” へ。
カゴカキダイの群れやミノカサゴ、砂地にはコチやエイ、ヒメコウイカなどの小さな生物がいっぱいいました!
アフターダイブはダイバーに人気の ”なぶら” さんに行ってきました。

ボリュームたっぷりのダイバー御前はアジフライ、イカメンチ、ムツの煮魚、お刺し身の盛り合わせと新鮮な海鮮が山盛り!

地魚のお寿司も美味しそうでした!
コメントを記入する
05月19日 11:37 by いせかずみ
 5月18日(土)は房総の勝山へ行ってきました。

 今日も朝から5月とは思えない初夏の陽気です。

 前回より春濁り?らしいコンデションは回復中でいろいろなお魚たちがいっぱい見れましたよ。

 勝山の海が初めての方や久しぶりの方もいらっしゃったのでのんびり潜ってきました。
 ダイブ1は ”千手ドロップ” へ。 

 今日もヒラタエイがあちこちにいて1ダイブで10匹はいたでしょうか。

 岩の隙間にいたノコギリヨウジも観察できました。

 ダイブ2の ”ノースエンド” では大きなカエルアンコウも無事発見! タツノイトコはペア―になっていてかわいかった~。

 水面付近にはイワシ?キビナゴ?の大群がキラキラしていて安全停止も楽しかったです。

 勝山の海はのんびり潜れるので久しぶりのボートダイビングの方はのんびりフィッシュウォッチングをしたい方におすすめの海ですね。
 到着時間が朝渋滞で遅れてしまいましたが、”なぶら”さんのランチにぎりぎり間に合いました! よかった~。

 こちらのイカメンチは持って帰りたい~とkimiyoさんが思うほど美味しいのです。

 今日もお腹いっぱい大満足のダイバー御前でした。

 陸上はもちろん、海の中もそろそろ夏の気配を感じる勝山ツアーでしたね。

 ご参加の皆さんありがとうございました。

コメントを記入する
05月12日 19:22 by いせかずみ
 5月12日(日)は房総の勝山へ行ってきました。

 朝のうちは濃霧と風でちょっと心配でしたが、勝山港に到着するころには青空!

 日なたにいると初夏の陽気です。

 のんびりボートダイビングを楽しんできましたよ。

 
 春濁り?を覚悟していきましたが、深場に行くと10m近く見えるところも。

 ダイブ1の ”千手ドロップ” ではヒラタエイがあちこちに! フライパンのようでかわいいです。

 ミノカサゴも近づいて見れたのでじっくりデジカメ撮影できましたね。

 ワイド好きのhirotakaさんも久しぶりのマクロ撮影にもチャレンジしてくれました。

 以外と夢中になってしまい、こんな時はじっくりマクロも楽しかったですね。

 こちらの水中画像はhirotakaさんからいただきました。 ありがとうございました。
 ご参加のyumiさんは来月の大島ドリフトダイブツアーに向けての調整ダイブ!

 ドリフトを想定しての安全停止もしっかりできていましたね。

 NEWカメラに慣れていただくように、設定を変えながらいろいろな被写体を撮影。

 顕微鏡モードも慣れてきて、ボブサンウミウシやカエルアンコウもばっちり抑えていただきました。

 こちらの画像はyumiさんからいただきました。 ありがとうございました。
 勝山ツアーのお楽しみは、漁協直営の ”なぶら” さんでのランチ♪

 おさしみとイカメンチ、煮魚のダイバー御前にイカメンチカレーとおいしかった~

 ちょっぴり透明度は残念でしたが、色々な魚たちがいっぱいでしたね。
 これから楽しみな勝山の海でした!

 ご参加いただきありがとうございました。
コメントを記入する
05月12日 14:15 by tadashi
昨日は真鶴半島の福浦海岸でリフレッシュコースを開催しました。ご参加いただいたmihoさんは、約1年ぶりのダイビングでした。

器材のセッティングから始めて、ウエイト調整と中性浮力スキルを中心に練習していただきました。ウエイトが今までの6㌔から4㌔に減って©水中でのバランスもとても良くなりました。

今夏はぜひドリフトダイビングにもトライしてください!
福浦は春濁りなのか、透明度が6m。

この日はマクロ生物ウォッチングを楽しみました!
コメントを記入する
05月08日 15:36 by いせかずみ
 ゴールデンウィークの後半戦は、南伊豆の神子元島へ行ってきました。

 徐々に海面は穏やかになりましたが、黒潮の影響なのか流れが日に日に速くなり、ちょっぴり苦戦した今回のツアー。

 それでもこの時期らしいたくさんの魚たちを見てきました。

 ツアー最終日には、ご参加のhiroshiさんが500ダイブ記念を迎えましたよ! おめでとうございます!

 
 風波があった初日でしたが、2、3日目には海はべたなぎ♪ 海面は油を流したように静かでしたね。

 こんなに静かな時があるんですね!とnorieさんがびっくりするほどの良いコンデション。

 水面休息中は日なたにいると日焼けしそうな初夏の陽気でした。
 photo by hiroshi!

 今回の神子元島は回遊魚祭り開催中!

 安全停止中に巻かれたヒレナガカンパチの大群はよかったです。 
 停止中ずっといてくれましたね!

 単体でしたがメジロザメやカマストガリザメなどを見ることができましたよ。

 実はこの時期初めてのhiroshiさんも、『やっぱりこういうダイビング楽しい~』とニコニコでしたね。

 
 画像提供ありがとうございました。
 photo by kino!

 すべてのダイブでフロート上げをしていただきありがとうございました。

 そして、やっぱりkinoさんがフロートを上げると魚たちがやってきました。

 まずはヒレナガカンパチの群れ、次はメジナの群れ、最終ダイブはワラサの大群のトルネード~!

 
 ”カメ根” での久しぶりに見た、でかカンパチの大群も接近できたようでよかったです。

 
 画像提供ありがとうございました。
 最後の最後まで諦めちゃいけないのが神子元ダイビング!を実感した最終ダイブでした。

 久しぶりに見たワラサのトルネードは迫力でしたね。

 私も魚をおびき寄せるフロートの上げ方を研究します(笑)
 今回はこの時期らしい回遊魚が見られてよかったです。

 ハンマーはお預けとなったツアーでしたがまだまだこれから狙っていきましょう!

 ご参加の皆さん、3日間ありがとうございました。

 次回の神子元島ツアーは6月を予定しています。 来月も期待したいですね!
コメントを記入する

PAGE TOP