世界遺産の海! 小笠原諸島/父島ツアー!

2019.11.29 by いせかずみ

世界遺産の海の潜る! 小笠原諸島父島ダイビングツアー!

2019年8月14日(水)~19(月)
気温:30度 水温:25~27度 透明度:15~30m 天気:曇り/晴れ



今夏2回目の小笠原ツアーだ~!!と、気合が入っていたのですが、台風10号が・・・(涙涙)
じりじりしながらおがさわら丸が出航するか待つことに。出航は決まったのですが、やはり台風の影響で1日遅れ。あぁ父島にいる日が一日減ってしまったな~と思っていたら、なんと父島出航も1日遅れ!
そんな急遽変更でもなんとかお休みをとってくれた皆さんと行ってきました。
海況が心配されましたが、台風一過で日がたつごとに海は穏やかに。ケータ遠征はかないませんでしたが、フロンティアチームのリクエストを叶えてくれようと今回も現地サービスの “KAIZIN” さんはがんばってくれました!
もちろん、フロンティアチームもがんばってきましたよ~

ケータ遠征は残念・・・でも魚影はスゴイ!





さぁ! 小笠原諸島へ向けて出港


東京から南へ約1000㌔! 今回は時間がかかって26時間の船旅となりました。親方より『東京湾にいるうちに食べたいものを食べるように』とのアドバイスでしたので、乗船後はさっそくおがさわら丸を散策してからレストランへ。ちょうどおがさわら丸が50周年なので限定メニューランチやパフェをいただきました。
小笠原ツアー2回目のyusukeさんより揺れが少ないところを聞き、皆さん無事船酔いもなく過ごせましたね。



父島到着、早速ダイビングへ!


父島に到着したら待ちに待ったダイビング! 潜降すると水底ではマダラエイがお出迎え。norikoさんが見たかったユウゼンもじっくり見れました。ダイブ2の “万作の鼻” では流れもあっていい感じです。ホワイトチップやナンヨウカイワリ、クマザサハナムロなどもいて皆さん忙しいそうにデジカメ撮影されていました。
今回が小笠原リベンジのhiroshiさんもダイビングボートの上でずっとニコニコされていましたね。



ツアー2日目!  マンタスイムにチャレンジしました!



ツアー2日目。荒波をよけ、瀬戸を抜けて穏やかな島の東側まで連れてきてくれました。

途中、移動していたボートが止まります。どうしたのかなと思っていたら、いきなりマンタスイムスタート~! 皆さんと泳いでいくとマンタが優雅に泳いでいます。本当に大きかった~。

移動中も油断できないと、この後も思い知らされる第一歩なのでした(笑)



ワイドも! マクロも? 楽しい!



ダイビングも小笠原感が盛り上がってきましたよ~!のんびりポイントですと “ワシントンビーチ” へ。真っ白い砂地がきれいなポイントですが流れています。

マクロ生物も教えてくれたのですが、ムロアジの大群や単体のイソマグロもいてゲストの皆さんも嬉しそうに泳ぎ回っていました。東側のビックポイント“ドブ磯”ではイソマグロの群れ!ちょ

っと近づけませんでしたが、それでもイソマグロが大きいことがわかりました。そして、ツムブリの大群に何度もぐるぐる巻かれたのは楽しかったですね!




ツアー3日目! ドルフィンスイムチャレンジです!



ツアー3日目。そして今日も特にアナウンスもなく、ボートが止まります。

まさかと思ったらドルフィンスイムがスタート~! 昨日の今日でしたからフロンティアチームの動きが準備が速い速い。現地ガイドさんを追い抜いて準備完了(笑)

ミナミハンドウイルカの群れがやってきて一緒に泳ぐことができましたね。

魚影が素晴らしい! これぞ小笠原!



ダイブ1の “天狗の鼻” は透明度バツグン! 30mくらいはありそうで気持ちがよかったです。
魚影も素晴らしく、ミナミイスズミやアカヒメジ、ヨスジフエダイにノコギリダイなどお魚の絨毯のよう! 私たちは見られなかったのですが、他チームはイタチザメを見たとのこと! 小笠原の海の凄さを感じた1日でした。


出航日は島の東側のビッグポイントへ!




いよいよツアー最終日。おがさわら丸出航日ですが、ギリギリまでおがさわらの海を楽しんできました。
ダイブ1は皆さん何度も潜りたい “ドブ磯” へ。ギンガメアジやカッポレの群れ、アオウミガメなどが見られました。



そしてギャンブルダイブの “巽の浅根”! ガイドさんに必死ついていくとツムブリの大群! さらにハタタテダイの大群は本当にすごかった~! レアものと遭遇はなくても何度でもチャレンジしたいポイントでした!

父島をぐるっと周遊してくれました!



ダイビングは終わってもすぐには港へ戻りません。もしやと思ってウエットスーツをなかなか脱がないフロンティアチーム(笑) なんとうれしいことに父島をぐるっと回って南側の景勝地へ連れて行ってくれました。
ハートのように見える “ハートロック” や海からしか行けない “ジョンビーチ” ”ジニービーチ”  へ寄ってくれたり。

この4日間でゲストの皆さんは小笠原がますます好きになったご様子でしたね。

アフターダイブも楽しい小笠原ツアー!


ダイビング後に ”ウエザーステーション” という展望台へ連れて行ってくれました。

天気も良く皆さんビールで乾杯~! 絶景でしたね!


小笠原ツアー陸班のkenjiさんがお祭り情報をゲット!  夕食後にお散歩がてら行ってきました。

しばらく皆さんの頭の中に ”おがさわら音頭” が残っていたようでした(笑)



ツアーの合間にはyusukeさんおすすめのお土産屋さんへ行ってきました。

美味しそうなジャムやお菓子、かわいい小物などいろいろあってついつい買い込んでしましたね。

パッションフルーツジュースやアイスなど美味しいものもたくさんでした。




今回はちょっと気分を変えて、待ちの飲み屋さんへ。『カメを食べてみましょう!』とのことでカメ刺しにチャレンジ!

島のお酒などもおいしかったので飲みすぎ注意ですね。


小笠原ツアーで毎回お世話になっている、民宿さんを利用しました。

こじんまりとしていてなんだか親戚のおうちに遊びに行ったようなアットホーム感がいいですね。また、美味しい食事はいつも皆さん完食! 朝も夜も満腹になってしまいました。

ご参加ありがとうございました!


今回は急なスケジュール変更などもありましたが、皆さんのご協力を得てツアーを開催することができました。

また機会がありましたら小笠原の海へご一緒しましょう!

ご参加をいただきありがとうございました。

TOPへ