日本最西端の島を潜る! 与那国島ツアー! 

2022.12.14 by フロンティアスタッフ

2023年5月26日(金)~29日(月)

沖縄本島から南西に約500キロに位置する日本最西端の島 “与那国島”。今回は10年ぶりに初夏の与那国島で回遊魚シーズンを狙ってのツアー開催です。

島の最西端にある岬、“西崎”の“南の根” “中の根” “西の根” などのエリアの中層をドリフトダイブで流しながらサーチします。

冬には深場に集まるイソマグロやギンガメアジ、バラクーダの群れも初夏の水温が上がるシーズンになると浅めの水深に現われたり、群れが大きくなる確率が高まります。

 


大物以外のポイントではハタタテダイの大群が乱舞するポイントや地形派も楽しめる洞窟ポイント、また、海況にもよりますが人気の“遺跡ポイント”にもチャレンジできる、色々なダイブスタイルが楽しめるシーズンでもあるのです。

 


サービスのダイビングクルーザーやシャワールーム&お風呂などの施設も快適で、女性ダイバーの方にも大好評です。

到着日からダイビングすることも可能ですのでオプションも含め最大8ダイブと与那国島の海を潜りまわります!


ちょっと前ですが、2010年5月開催の与那国島ツアーレポートはこちらから

ツアー定員7名/残席1名様

TOPへ