フロンティア・ダイビングスクールは信頼と安心の
PADI 5 STAR DIVEセンターです。

ツアーに出かけよう

リゾートツアー紹介

世界遺産の海を潜る!
小笠原諸島/父島ツアー

by フロンティアスタッフ

2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)

 

東京から大型客船 “おがさわら丸“ で24時間、南下すること約1000㌔、太平洋のど真ん中にある小笠原諸島。かつて一度も大陸と地続きになったことがない海洋島で、固有の生き物や独特の景観が広がっています。2011年には世界自然遺産に登録されたことも記憶に新しいと思います。

30あまりの島々から成る小笠原ですが、通常は父島周辺海域がダイビングのメインになります。ここ数年は夏にツアーを開催していましたが、今回はフロンティアで初めての年末年始のツアーです。

冬の小笠原は天候の影響で父島周りでのダイビングが中心になります。ツバメウオやノコギリダイ、アカヒメジなどのカラフルな魚の群れをウォッチしながらのんびりと楽しんでいただけます。もちろん、海況が良ければ“ドブ磯”などのビッグポイントポイントへもトライします。

そして沈船。父島周辺には太平洋戦争の時に沈んだ船が多数残っています。そこは長い年月経てサンゴがつき魚たちの絶好の棲みかになっているのです。アドベンチャ気分満点のレックダイビングを楽しめるのも今回のツアー特徴です。

また、運が良ければ・・・(笑) ザトウクジラ! ホエールウォッチングのシーズンには少し早いのですが運が良ければボート上からその雄大な姿を見ることができるかも・・・。

2016年夏に新しくなった“おがさわら丸“。パブリックスペースも広くなり快適な船旅も楽しめます。もちろん、個室感覚でリラックスできる特二等のベッドルームを予定しています。
2013年8月開催の小笠原ツアーレポートはこちらから

2015年7月開催の小笠原ツアーレポートはこちらから

2016年7月開催の小笠原ツアーレポートはこちらから

ツアースケジュール

1日目 10:00 東京港/竹芝桟橋旅客ターミナル集合
11:00 東京港発 おがさわら丸船中泊
2日目 11:00 父島/二見港着 (オプションダイブ可)
3日目 2ボートダイブ
4日目 2ボートダイブ
5日目 (オプションダイブ可)
15:30 父島/二見港発 おがさわら丸船中泊
6日目 15:30 東京港着

※詳細はお問い合わせください。

慶良間諸島の外洋で大物を狙う!
ケラマチャータークルーズツアー

by フロンティアスタッフ

2017年8月11日(金)~15日(火)

那覇の西約30~40㌔の東シナ海上に位置し、大小20あまりの島々からなるケラマ諸島。美しいサンゴと魚影の濃さに多さに日本のダイバーのメッカとなっています。

エリアは島々に囲まれた砂地にサンゴが点在する “内海”、 とその外側のダイナミックな景観の “外海”からなっています。

今回は大型の回遊魚を狙って、那覇からボートをフロンティアだけでチャーターしての日帰りクルーズダイビングでケラマの外海を潜りまくるツアーを企画しました。
“運瀬” や “黒島” “下曽根” などのビッグポイントをドリフトダイブで潜りまわります。海況がよければ 粟国島への遠征ダイブも期待できます。過去のツアーではイソマグロやギンガメアジの群などの大型の回遊魚、マンタやロウニンアジなど大物好きのダイバーならだれもが憧れる魚たちに遭遇することができました。

そして何より、チャーターボートでケラマ諸島をクルーズしながら、テイストの違ったポイントを楽しむ贅沢な気分はサイコーです。潜水本数などのリクエストもOK、最大11ダイブも可能です。 もちろんエンリッチドエアも利用可能です。

宿泊は国際通りに近いシティホテルをシングルルームユース。お部屋もシングルルームとは思えない広さがあり、アメニティグッズも整っていて女性ダイバーにも大好評です。

アフターダイブでショッピングや食事など陸上の “沖縄” をたっぷり味わったあとはホテルでのんびりプライベートな時間を過ごせます。

最終日は夕方までのフリータイム。市内観光もたっぷり楽しんでいただけます。ご希望があれば北部の “美ら海水族館” まで足を延ばすこともできます。

普通のダイビングツアーではなかなか味わえないクルーズツアーを日帰りベースで実現しました。 チャーターボートでのんびりした、そしてちょっとリッチなダイビングをぜひお楽しみください!


2014年8月開催のケラマクルーズツアーレポートはこちらから

2015年9月開催のケラマクルーズツアーレポートはこちらから

ツアースケジュール

1日目 06:25  羽田空港発
08:50 那覇空港着
到着後、2ボートダイビング(ボートチャーター)
2日目 2ボートダイビング(ボートチャーター) オプションダイブ可
3日目 2ボートダイビング(ボートチャーター) オプションダイブ可
4日目 2ボートダイビング(ボートチャーター) オプションダイブ可
5日目 16:15  出発までフリータイム
那覇空港発
18:45 羽田空港着

※詳細はお問い合わせください。

南太平洋の楽園!
 タヒチ・ファカラバ環礁ツアー!

by フロンティアスタッフ

2017年6月19日(月)~26日(月)

南太平洋に浮かぶダイバー憧れの楽園 タヒチ。

昨年と一昨年は “ランギロア” に行ってきましたが、今回はいよいよタヒチ最後の秘境 “ファカラバ” を目指します!


大物狙いのタヒチの水路の中でもグレーリーフシャークの川のような群れを拝めるのがファカラバ南部の水路のトゥマコフア・パス。

ボートで外洋よりにエントリーし、インへ向かう流れでドリフトしてくるまさに大物街道。

潮流を受けて育ったサンゴ、そこに暮らす魚種も豊富で、ヒメフエダイ、ホウセキキントキ、イッテンフエダイなど群れという群れが入り乱れ、光りモノも続々登場します。

北部のガルアエ・パスは空港の西の先に開かれた水路。インに向かう潮に乗って移動する長いドリフトの間に、中層をイソマグロ、ハンマーヘッドシャーク、ナポレオンや回遊性の魚の群れを拝めます。

今回は北部の人気のペンション“ハヴァイキ”にステイしてのダイビング。もちろん南部への遠征にもトライする予定です。

そして帰路にはタヒチの首都パペーテで一泊してフレンチポリネシアンの雰囲気にどっぷりと浸かってください。

水中ももちろん最高ですが、島に暮らす人々のホスピタリティーあふれるもてなしにも満足すること間違いなしです。


2015年2月開催のタヒチ/ランギロア島ツアーレポートはこちらから

2015年12月開催のタヒチ/ランギロア島ツアーレポートはこちらから

ツアースケジュール

 

1日目 15:00 成田空港集合
17:40
10:10
13:00
14:10
成田空港発(エア・タヒチヌイ利用)・・・日付変更線通過・・・
パペーテ着
パペーテ発
ファカラバ着
2日目    3ボートダイビング
3日目    3ボートダイビング
4日目    2ボートダイビング
5日目    2ボートダイビング
6日目 08:50
11:35
ファカラバ発
パペーテ着 到着後、送迎者にてホテルへ
7日目 07:10 パペーテ発(エア・タヒチヌイ利用)・・・日付変更線通過・・・
8日目 14:05 成田空港着

※詳細はお問い合わせください。

PAGE TOP