フロンティア・ダイビングスクールは信頼と安心の
PADI 5 STAR DIVEセンターです。

ツアーに出かけよう

ツアーレポート

世界遺産の海でダイビング! 小笠原ダイビングツアー

by いせかずみ

フロンティア初!秋の小笠原を潜りに行ってきました!

2017年10月11日(水)~16日(月)
気温:30度 水温:28度 透明度:15~30m 天気:晴れ

東京から大型客船 “おがさわら丸“ で24時間、南下すること約1000㌔、太平洋のど真ん中にある小笠原諸島。2011年には世界自然遺産に登録されました。
ここ数年フロンティアでは夏にツアーを開催していましたが、リクエストをいただいて今回初めて秋の透明度抜群のシーズンに開催しました。

小笠原諸島の父島に向けて出発です!

24時間の船旅というと長い!とちょっと心配になるかもしれませんが、これがとても快適なのです。往復特2等船室利用なので、小さいですがプライベートな空間もありのんびりできます。
往路は海も穏やかなので船内グルメも楽しみました♪


今回は出発地の東京竹芝は天気が悪かったのですが、朝目覚めたら素晴らしい青空! そして青い海! 行く手にはケータ列島も見えてきて気持ちもだんだん盛り上がります。
カツオどりのお迎えを受けていよいよ父島に到着です!

いよいよダイビングスタートです!

今回はダイビングサービスは “KAIZIN” さんにお世話になりました。
到着日はのんびり肩慣らしのダイビングへ。 “西島大岩” と “バラ沈” へ行ってきました。潜航すると『青~い!!』と皆さん大喜び! アカヒメジの大群や大きなバラフエダイ、ホワイトチップも登場し初日から色々な魚たちが見られました。



2日目はハシナガイルカの群れが!



ダイビングポイントに移動中に『ドルフィンウォッチングしましょう!』とスタッフさんからのお声が!
アイランドクィーン号がスピードを上げるとハシナガイルカの群れが近づいてきます。波立つところではジャンプをしたりとアクロバティックなイルカたち! 『こんなの初めて見た~』とボート上も楽しかったですね。


ツアー2日目は “ブンジロ浅根” と “滝之浦湾の四角” へ。ダイブ1の “ブンジロ浅根” では一番の魚影!小笠原の三大根魚のアカヒメジとノコギリダイ、アジアコショウダイがごっそり群れています。2日目になるとゲストの皆さんもドリフト潜降や流れの中のダイビングも慣れてきたので、ボニンブルーの海をのんびり泳ぎまわっていました。

アフターダイブも楽しみました!

アフターダイブも皆さん元気いっぱい! 宿泊先の目の前には大村海岸があるので、『海水浴したい!』とのリクエストをいただいたのでダイビング後はビーチでもいっぱい泳いできました。
沖合には “ははじま丸” の入港がみえたり、浅根には意外と小魚たちが群れていて楽しいひと時でした。


今回も民宿ウエストさんでおなかいっぱいに!

今回もいつもお世話になっている、民宿ウエストさんを利用しました。こちらのお食事は地元のお魚を使った家庭的なメニューがいっぱい。美味しいアレンジ料理に女性陣はしっかりレシピをチェックされていました。

3日目はドルフィンスイム&ドルフィンダイブ!?

今日は最近シロワニがいるらしいと “駆逐船” へ。すると、まさかのお留守(涙)
気持ちを切り替えて西のビックポイント “タコ岩” へ。ダイビングスタートしようとしたらイルカの群れが登場! 急遽ドルフィンスイムのスタートです。この群れはじっくりダイバーと遊んでくれたのでみなさんばっちり見見ることができました! そしてそのままダイビングをしたらダイビング中にもイルカがやってきてくれましたよ。





休憩中のスノーケリングも楽しい!

ランチ後の水面休憩はきれいなスノーケリングポイントへ。 元気なみなさんとスノーケリングも楽しみました。ロクセンスズメダイの群れに囲まれてダイビングのように魚影を見れてhayaoさんもびっくりされていました。

そしてアフターダイブは夕陽を見に行きました!

ツアー3日目のアフターダイブはウエザーステーションの夕日を見に行ってきました。歩いていこうかと思いましたが、車で行って正解(笑) 
穏やかな海を見ながらのんびり夕日を見ることができました。


シロワニ リベンジ大成功!

ダイビング最終日。『シロワニリベンジしましょう!』とKAIZINスタッフさん。なんと事前にシロワニがいるか下見をしてくれたのです。 無事いることが分かったら脅かさないようにシロワニのいるところへ。ぼわ~っと登場したシロワニたち。Yokoさんは5匹見れたとのことでした。よかった~!




ラストダイブは閂ロック!

シロワニ作戦が大成功した後の水面休息は、ジョンビーチとジニービーチを見に連れて行ってくれました。
ボニンブルーに皆さんうっとりでしたね。
そしていよいよ小笠原での最終ダイビング。ビックポイントの “閂ロック” にいよいよチャレンジです!
潜行するとギンガメアジの群れ! さらに流れがあるところへ行くとイソマグロやマダラトビエイ、ホワイトチップが足元に! ちょっと流れが手ごわいところのありましたが小笠原らしい海を堪能しました。

ご参加ありがとうございました!

今回は東風が強く西側のみでのポイントとなりましたが、いろいろなポイント潜ることができました。
皆さんにご協力いただいて無事4日間ダイビングをすることができました。ご参加ありがとうございました。
次回の小笠原ツアーは年末年始に開催です! 冬場の小笠原の海もフロンティアでは初ですので楽しみですね!

PAGE TOP